アニメ映画

ドラゴンボールZ 復活のFの無料動画配信サイト

【映画ドラゴンボールZ 復活のF】あらすじ

かつて世界を絶望のどん底に叩き落とした「F」が復活!ドラゴンボール劇場版第19作。鳥山明が初めて自ら脚本を手掛け、生みの親ならではの世界観で宿敵・フリーザとの戦いを描く。監督の山室直儀をはじめ、シリーズではお馴染みのスタッフ陣が名を連ねる。破壊神・ビルスとの戦いの後、再び平和が訪れた地球にフリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマが近づいていた。彼らの目的は、ドラゴンボールを使ってフリーザを復活させること。ついに蘇った悪の帝王・フリーザは、悟空らサイヤ人への復讐を目論む。(出典:unext

ドラゴンボールZ 復活のFの「F」はフリーザの「F」です。時系列的には神と神の後の作品なので「ドラゴンボールZ 神と神」を見ていない人は先にそちらを見たほうがいいです。新しいキャラクターがでてきているので、ドラゴンボールZ 神と神を見てからみると話がわかりやすいと思います。『ドラゴンボール』のストーリーが始まる前の時系列作品でもある鳥山明の漫画『銀河パトロール ジャコ』も読んでおくと更に楽しめます。

ドラゴンボールZ 復活のFはドラゴンボールの原作者鳥山明が原作・脚本も務めている。ドラゴンボールの作品の時系列としては、魔人ブウとの戦いの後、原作の最終話の手前の出来事という設定。ドラゴンボールZ 復活のFは映画館に観に行きましたが、アニメのグラフィックでのフリーザの千人を超えるであろうというモブキャラとの戦いシーンがみどころのある作品です。

ピッコロさんと悟飯が弱すぎて亀仙人が強すぎるというパワーバランスのツッコミどころはあるものの、舞空術での浮遊感の表現が映画の品質だとまた違って見えます。ドラゴンボール復活の「F」はドラコンボールZ時代にあった緊迫感があまりないですが、バドルシーンの表現が豊かになっていて大人でも子供でもストーリーもわかりやすいです。

バトルシーンでマキシマムザホルモンのBGMが流れ、ハイテンションでの対決が面白かったです。殴り合いの攻防やゴールデンフリーザに変身するときの絶望感あふれるBGMも悪の雰囲気がたっぷり出ていて素晴らしかったです。

映画ならではの短いストーリーではあるものの、ドラゴンボールZを幼きころに見ていた人やおとなになってからもドラゴンボールを見ていた世代でもたのしめるため、年齢層によっては親子で楽しめる映画になっています。

テレビで放映されたドラゴンボール超でもストーリー内にドラゴンボールZ 復活の「F」とほぼ同じ内容がでてきますが、アニメのグラフィックの迫力は映画版の方がキレイでスピード感もあり楽しめます。「ドラゴンボールZ 神と神」復活の「F」を見てからアニメのドラゴンボール超をみるのがおすすめです。「ドラゴンボールZ 神と神」、復活のFが面白いと思えたのならTVアニメのドラゴンボール超も面白いと思います。

ビルスとウィスの食べ物を頬張るシーンも可愛くて癒されます。

ドラゴンボール単体の映画として鳥山明が大きく関わった作品として久しぶりのヒットとなった話題作。ドラゴンボール作品としては17年ぶりの映画で2013年に公開され興行収益も29.9億円というヒット。新しい破壊神ビルス様とウィスさんというキャラクターの登場で、新鮮味のあるとてもおもしろい映画です。

ドラゴンボールZ以降のドラゴンボール作品は鳥山明が原案ではないため、ドラゴンボールファンとしては、ドラゴンボールとして認めていないという人も多いのですが、ドラゴンボールZ神と神は鳥山明が深く関わっており、脚本も書き換えたこともあって昔からのドラゴンボールファンも楽しめる内容になっています。ドラゴンボールの作品の時系列としては、魔人ブウとの戦いの後、原作の最終話の手前の出来事という設定。

ベジータのキャラ崩壊のはじまりともいわれている本作品ですが、ドラゴンボールZ 神と神をみて、「ドラゴンボールZ 復活のF」をみてからTVアニメのドラゴンボール超をみるとより面白いと思います。ドラゴンボール超でも破壊神ビルス編としてほぼ同じストーリーがありますが、映画の方が質が高いです。

2018年の冬に公開され、世界的にヒットして興行収益が130億円を超えている映画「ドラゴンボール超ブロリー」を楽しむためにも神と神、復活のFから見ておくことをおすすめします。

各動画配信サイトには申し込んでから一定期間(14日間~31日間ほど)無料期間があります。この無料期間を利用すれば見放題配信されている作品を無料で視聴することができます。また、課金が必要な作品(レンタル作品)も配布されるポイントなどを利用することで無料で視聴可能となります。無料期間中の解約は自由ですが、ポイント付与があった場合、解約後はポイントの使用ができなくなるので注意してください。各サイトのサービスを上手に利用しましょう。

UNEXTのお試しは31日間無料
「ドラゴンボールZ 復活のF」無料配信中

今すぐ【映画ドラゴンボールZ 復活のF】をみる

絞込み検索はこちら

条件で並べ替え

  • U-NEXT

    U-NEXTアイコン

    U-NEXTは配信動画数約14万タイトル以上、見放題作品も約9万本という圧倒的な作品数をほこる日本最大クラスの動画配信サービスです。

    圧倒的な動画配信数の他、ファッション雑誌や漫画などの電子書籍サービスや、アダルト見放題のサービスも行っています。新作の配信も早く、毎月1,200円分のポイントが付与されるので課金作品もポイント内無料で見ることができます。

    一度に4台同時再生が可能なので、家族で別々の作品を鑑賞する際も便利。

    無料期間終了後の月額料金はほかのサービスに比べて少し割高に見えるかもしれませんが、見放題作品の量、種類、電子書籍見放題、配布ポイントでの新作購入や書籍購入など、トータル的に考えてもっともお得なのはU-NEXTだと思います。特に毎月最新本を購入する人は断トツでU-NEXTをおすすめします。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    111,990円1631日間約14万作品以上16約9万作品以上
    レンタル料金
    • 毎月無料で新作映画を観たい人。
    • 毎月必ず書籍を買っているという人。
    • 人気漫画、雑誌などの電子書籍も楽しみたい人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • 家族で同時間にサービスを利用したい人。
    • (家族にバレずに)アダルト作品を観たい人。

    日本最大級の動画配信サービス

    U-NEXT公式サイトはこちら

    人気映画・ドラマ・アニメが見放題

  • FODプレミアム

    FODアイコン

    FODはフジテレビ公式の動画配信サービスです。

    映画はもちろん、国内ドラマや過去の名作ドラマ、名作バラエティなどのコンテンツが充実しており、今クール放映中のドラマなどはどこよりも早く見逃し配信されます。

    動画だけでなく合計100誌以上の雑誌や400タイトル以上の漫画などの電子書籍の読み放題サービスもあります。他サービスに比べて動画数は少なめですが、フジテレビ系の人気ドラマや人気アニメ、人気バラエティ、グラビア映像など豊富で見放題。しかも放映中のドラマは放送直後から配信されます。その数は圧倒的です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    7888円5.52週間約4万作品以上14約3万作品以上
    レンタル料金
    • フジテレビ系の最新ドラマやアニメ、バラエティなどをたくさん観たい人。
    • 人気漫画、雑誌などの電子書籍も楽しみたい人。
    • 「有吉ベース」や「FOD限定テラスハウス」といったFODオリジナルバレエティ番組や、「ポルノグラファー」や「パパ活」などのFODオリジナルドラマ作品が見たい人。

    無料お試し期間2週間

    FOD公式サイトはこちら

    無料期間中に最大1300ポイントプレゼント
    ポイント分の有料作品を無料視聴できます

  • Amazonプライムビデオ

    Amazonプライムビデオアイコン

    通販サイトのAmazonのプライム会員になると自動でついてくる動画配信サービスです。

    プライム会員になることで、プライムビデオだけでなく音楽配信のプライムミュージックや電子書籍読み放題のプライムリーディングも利用可能です。人気映画やドラマ、アニメはもちろん、独占配信やオリジナル作品が豊富です。

    一番の特徴は料金。月間プラン500円(税込)ですが、年間プラン4,900円(税込)であれば月408円の計算になります。また学生であれば、年間2,450円(税込)のPrime Student(プライム・ステューデント)という会員になれるので月額実質204円で利用できます。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    4500円730日間7万作品以上9約9,000作品以上
    レンタル料金
    • Amazonをよく使う人。
    • なるべく安くVODサービスを利用したい人。
    • 学生の人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • 人気漫画、雑誌などの電子書籍も楽しみたい人。

    プライム特典の映画・TV番組が見放題

    Amazonプライムビデオはこちら

    初回30日間無料

  • TSUTAYA TV

    TSUTAYAアイコン

    レンタルビデオでお馴染みTSUTAYAの動画配信サービスです。

    レンタルサービスなどと組み合わせた豊富なプランとアダルトの配信プランが最大の特徴。

    見放題作品のラインナップが弱いという評判もありますが、実店舗での定額レンタルプランなど新作レンタルなどを利用する人にとってはお得なプランが充実しています。ダウンロードに対応しているのはレンタル作品のみとなっています。

    毎月1,080円分のポイントがもらえるので、新作レンタル多めな人にはお得です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    9933円830日間約1万作品以上7約3,500作品以上
    レンタル料金
    • VODで配信されていないマニアックな作品が好きな人。
    • アダルト作品も観たい人。
    • DVDやブルーレイで映画を観たい人。

    動画見放題プランあり

    TSUTAYA TV公式サイトはこちら

    新規登録30日間無料

  • Rakuten TV(楽天TV)

    rakutenアイコン

    楽天が運営する動画配信サービスです。

    野球放送やNBAバスケの放送、乃木坂46の番組など、20を超えるジャンルの中から自分の好きな動画配信パックを選択することができ、パック毎に月額費用や無料期間なども異なります。

    映画やドラマの定額見放題プランありますが、U-NEXTが提供する見放題プランなので直接U-NEXTに加入した方がお得です。

    申込みパックによってはダウンロードによるオフライン視聴も可能です。楽天ポイントが使えて貯まるのがメリット。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    122,149円(税込)1331日間約4万作品以上3パックによって異なる
    レンタル料金
    • プロ野球パリーグの配信が観たい人。
    • NBAの試合が観たい人。
    • 乃木坂46が好きな人。

    楽天のVOD

    Rakuten TVはこちら

    31日間無料

  • ビデオマーケット

    ビデオマーケットアイコン

    国内最大級の配信作品数が魅力のビデオマーケットは地上波キー局すべてのオンデマンド放送に対応でドラマの見逃し配信数も豊富な動画配信サービスです。

    最新の劇場映画作品もいち早く配信しています。課金作品が多めで見放題作品が少ないですが、作品数が多く見たい動画が必ず見つかるのが魅力です。

    見放題は少ないですが、配信作品は豊富なので、課金レンタルであればマイナーな作品も揃っている可能性が高いです。

    FODやNHKオンデマンドなどをビデオマーケット経由で申込むことができますが、料金は割高になるので基本的には直接申込んだ方がお得です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    10980円~1231日間約20万作品以上13約2万作品以上
    レンタル料金
    330ポイント
    • マイナーな作品が好きな人。

    ビデオマーケットはこちら

  • DMM見放題chライト

    DMMアイコン

    DMM.comが運営するDMM見放題chライトは、お笑い、パチンコ、麻雀、ホラーなど他にはない変わった大人向け作品が多いのが特徴の動画配信サービスです。そして何と言っても一番の特徴はアダルト作品見放題。圧倒的な作品量でアダルトコンテンツ好きな人に人気です。

    見放題作品もそれなりに多いですが、アニメや海外ドラマなどはほとんど配信されておらず映画もマイナーな作品が多いのが難点。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    1400円314日間約1万作品以上11約1万作品以上
    レンタル料金
    330円
    • グラビア映像が観たい人。
    • アダルト作品が観たい人。
    • 変わった大人向け作品が観たい人。

    見放題chライト

    DMM.com公式サイトはこちら

    2週間無料

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

「ドラゴンボールZ 復活のF」の詳細情報

キャスト
スタッフ
その他のデータ
  • 公開:2015年
  • 配給:東映
  • 上映時間:94分
  • 興行収入:約37.4億円

口コミする

『名前・ハンドルネーム』は必須となります。『メールアドレス』は任意、かつサイト上には表示されることはございません。