テレビアニメ

進撃の巨人 アニメ シーズン2が無料で見れる動画配信サイト

【進撃の巨人 アニメ シーズン2】あらすじ

ウォール・シーナのストヘス区で勃発した女型の巨人との戦いは、巨人化したエレンが辛くも勝利して幕を閉じた。しかし、人類にまだ休息の時が訪れることはなかった。人類を守る第2の壁、ウォール・ローゼは今も巨人の侵攻に平和を脅かされていて…。(出典:unext

人気漫画、進撃の巨人のアニメ2期、セカンドシーズンであるシーズン2は全12話。1話23分なのでオープニングとエンディング、予告を省けば1話20分として12話=約4時間で見ることができます。原作漫画ベースでは9巻から13巻no 51話までの内容。

シーズン1で明らかになった巨人になれる人間の存在から、エルヴィン団長が敵も巨人になれると推測し、壁内にいる敵はなにか?と考えて作戦を立てて向かった壁外調査の後、休むまもなく女型の巨人の正体を暴き、壁を壊した敵、超大型巨人と鎧の巨人の存在にうすうす気づいていく調査兵団。

もともとは訓練兵時代からの仲間のアニが実は女型の巨人だったということに戸惑い、混乱する調査兵団104期生の心境や少しずつ明らかになっていく巨人とはなにか?といった伏線の回収が始まってくシーズン2もシーズン1と同じく続きが気になって止まらなくなる作品になっています。

進撃の巨人のシーズン2のテーマ曲はLinked Horizonの「心臓をささげよ」。進撃の巨人はテーマ曲の歌詞がアニメの内容にきちんと沿っているところもアニメを見る前の気持ちを盛り上げてくれます。

エルヴィン団長やハンジさん、アルミンの推測の鋭さやシーズン1の伏線回収が少しずつ進んでいくシーズン2。休みなく戦い消耗しているにも関わらず、敵が休ませてくれないという状況とストーリー展開のスピード感が人気海外ドラマの24やウォーキング・デッドなどの続きが気になるワクワク感と同等です。それだけストーリーが面白いので、イッキ見してしまいます。

マンガ原作(作画は諫山創ではなく、駿河ヒカル)のオリジナルアニメとしてリヴァイ兵長の過去を描いた「悔いなき選択」や過去の調査兵団が残した手紙を題材とし、シーズン1でハンジ分隊長が巨人を実験用に確保したのか?の熱意が伝わる「イルゼの手帳〜ある調査兵団員の手記〜」、アニが壁外調査に行った後の心境がわかる「Wall Sina, Goodbye(アニ外伝・前編/後編)」を見ておくとより深く楽しめます。

「イルゼの手帳〜ある調査兵団員の手記〜」ではよくシーズン1を見ていればきっとなぜ巨人がユミル様とイルゼを間違えたのか?誰がその巨人だったのか?といったことが楽しめますし、リヴァイ班のペトラ、オルオなどのキャラクターも出演しているため、リヴァイ班が好きな人は一見の価値ありです。細かい描写がよくできているので、よく見ている人だけが気づけるキャラクターのセリフの意味だったりがあるのが何度見ても楽しめるポイントの一つです。

再放送も地上波で放映されていることもありますが、何度も見返すことができる動画配信サイトでの視聴をおすすめします。伏線の改修後にシーズン1から見ると、キャラクターの細かい表情やその後の伏線改修後にわかる行動などがすでに描かれていたことなどがわかり、何回繰り返し見返しても楽しめます。進撃の巨人のアニメのすごいところはそういった細かい描写をさり気なく描いているところです。普通に見ていたら気づかない、キャタクターの視線の先や行動の理由が後で確認できる良さがあります。

シーズン1のエンディング「great escape」も地味な伏線となっていて、シーズン2を見終わってから歌詞とEDのアニメを確認すると歌詞にも意味があり、ストーリが進んでいってからは歌詞の意味に見えてくるものがあります。「great escape」の歌詞内容はファイナルシーズンで伏線回収となり、意味合いが明らかに。

シーズン2も神聖かまってちゃんが歌うエンディング「夕暮れの鳥」のアニメの描写も単なるエンディングではなくファイナルシーズンのストーリーの伏線となっています。

進撃の巨人のアニメ4期となるファイナルシーズンは2020年秋公開予定。進撃の巨人のアニメ全シーズンをイッキに見るなら、UNEXTがおすすめです。

各動画配信サイトには申し込んでから一定期間(14日間~31日間ほど)無料期間があります。この無料期間を利用すれば見放題配信されている作品を無料で視聴することができます。また、課金が必要な作品(レンタル作品)も配布されるポイントなどを利用することで無料で視聴可能となります。無料期間中の解約は自由ですが、ポイント付与があった場合、解約後はポイントの使用ができなくなるので注意してください。各サイトのサービスを上手に利用しましょう。

UNEXTのお試しが31日間無料
進撃の巨人のアニメ全シーズンをイッキに見れる!

今すぐ【進撃の巨人 アニメ シーズン2】をみる

絞込み検索はこちら

条件で並べ替え

  • U-NEXT

    U-NEXTアイコン

    U-NEXTは配信動画数約14万タイトル以上、見放題作品も約9万本という圧倒的な作品数をほこる日本最大クラスの動画配信サービスです。

    圧倒的な動画配信数の他、ファッション雑誌や漫画などの電子書籍サービスや、アダルト見放題のサービスも行っています。新作の配信も早く、毎月1,200円分のポイントが付与されるので課金作品もポイント内無料で見ることができます。

    一度に4台同時再生が可能なので、家族で別々の作品を鑑賞する際も便利。

    無料期間終了後の月額料金はほかのサービスに比べて少し割高に見えるかもしれませんが、見放題作品の量、種類、電子書籍見放題、配布ポイントでの新作購入や書籍購入など、トータル的に考えてもっともお得なのはU-NEXTだと思います。特に毎月最新本を購入する人は断トツでU-NEXTをおすすめします。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    111,990円1631日間約14万作品以上16約9万作品以上
    レンタル料金
    • 毎月無料で新作映画を観たい人。
    • 毎月必ず書籍を買っているという人。
    • 人気漫画、雑誌などの電子書籍も楽しみたい人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • 家族で同時間にサービスを利用したい人。
    • (家族にバレずに)アダルト作品を観たい人。

    日本最大級の動画配信サービス

    U-NEXT公式サイトはこちら

    人気映画・ドラマ・アニメが見放題

  • hulu

    huluアイコン

    huluはVODの先駆けとも言える老舗動画配信サービス。国内外のドラマはもちろん、映画や子供に人気のアニメなど豊富なラインナップが魅力です。MOTOGPなどのリアルタイム配信の他、日テレオンデマンドやTBSオンデマンド、バンダイチャンネル、ガンダムチャンネルといった独自セレクトのチャンネル数も充実しています。

    見放題配信だけでなく課金配信の作品(レンタル作品)も増えています。

    リアルタイム配信を行うなど海外ドラマの配信スピードは群を抜いている他、日テレのコンテンツや子供向けコンテンツが豊富なのが特徴です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    8933円414日間約6万作品以上15約6万作品以上
    レンタル料金
    • 国内ドラマを見放題でたくさん観たい人。
    • Hulu独占のオリジナル作品が観たい人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。

    国内ドラマの見放題が豊富

    hulu公式サイトはこちら

    2週間無料

  • TELASA(テラサ)

    テラサアイコン

    auのオプションサービスとしてはじまった動画配信サービス「ビデオパス」が、2020年4月7日からTELASA(テラサ)へとリニューアルしました。ビデオパスの見放題プラン加入者は、自動でTELASA見放題会員へ移行します。もともとはauのサービスですが、現在はau以外の人も加入可能。

    毎月550円分のビデオコイン付与されるので課金動画を観ることもできます。au携帯の方はキャリア決済で支払いも便利です。

    特徴としては、ワンコインに迫る月額料金の安さと、auとテレビ朝日が運営しているサービスなのでテレ朝の国内ドラマ作品のラインナップが豊富さ。見逃し配信も充実しています。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    5562円630日間約1万作品以上10約1万作品以上
    レンタル料金
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • テレビ朝日のドラマが好きな人。

    月額562円で人気作品が見放題

    TELASA(テラサ)公式サイトはこちら

    初回30日間無料

  • dTV

    DTVアイコン

    dTVはドコモのDアカウントやDポイントといったドコモサービスとの連動が強味の動画配信サービスです。もともとはドコモユーザーのみのサービスでしたが、現在は誰でも利用できます。

    映画、ドラマ、アニメなど幅広いジャンルの見放題作品が充実。最新ドラマの見逃し配信にも対応しています。

    何といっても月額500円という圧倒的なコストパフォーマンスが魅力。最新作の配信は遅めですが、すべてのジャンルをまんべんなく網羅しており、中でも音楽作品はライブ映像やアーティストPVなども豊富で人気です。

    またDAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ)というスポーツ専門動画配信サービス加入の方は、セット契約で安くなるのでお得です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    3500円1531日間約12万作品以上8約5,000作品以上
    レンタル料金
    • ワンコイン(月額500円)で色んな作品を楽しみたい人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • DAZN for docomoに加入している人。(お得になります。)

    12万作品が月額500円で見放題

    dTV公式サイトはこちら

    初回31日間無料

  • dアニメストア

    dアニメストアアイコン

    アニメ作品数NO.1の定額制動画配信サービス。

    有名アニメはもちろん、マニアックな作品や現在放送中のアニメもあるので、アニメコンテンツならdアニメストアが最強という呼び声が高いです。

    ダウンロード機能ありなのでオフラインで視聴可能。dTV同様ドコモのサービスなのでdアカウントやdポイントと連動できます。

    名作アニメはもちろんですが、現在放送中の最新アニメも放送終了後1週間程度で見逃し配信されます。アニメだけでなくアニソンなどアニメ関連の配信も人気です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    2400円1431日間約4万作品以上6約3,000作品以上
    レンタル料金
    • アニメ中心に観たい人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。

    月額400円(税抜)で2,700作品以上!

    dアニメストアはこちら

    初回31日間は無料で見放題!

  • TSUTAYA TV

    TSUTAYAアイコン

    レンタルビデオでお馴染みTSUTAYAの動画配信サービスです。

    レンタルサービスなどと組み合わせた豊富なプランとアダルトの配信プランが最大の特徴。

    見放題作品のラインナップが弱いという評判もありますが、実店舗での定額レンタルプランなど新作レンタルなどを利用する人にとってはお得なプランが充実しています。ダウンロードに対応しているのはレンタル作品のみとなっています。

    毎月1,080円分のポイントがもらえるので、新作レンタル多めな人にはお得です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    9933円830日間約1万作品以上7約3,500作品以上
    レンタル料金
    407円~
    • VODで配信されていないマニアックな作品が好きな人。
    • アダルト作品も観たい人。
    • DVDやブルーレイで映画を観たい人。

    動画見放題プランあり

    TSUTAYA TV公式サイトはこちら

    新規登録30日間無料

  • Amazonプライムビデオ

    Amazonプライムビデオアイコン

    通販サイトのAmazonのプライム会員になると自動でついてくる動画配信サービスです。

    プライム会員になることで、プライムビデオだけでなく音楽配信のプライムミュージックや電子書籍読み放題のプライムリーディングも利用可能です。人気映画やドラマ、アニメはもちろん、独占配信やオリジナル作品が豊富です。

    一番の特徴は料金。月間プラン500円(税込)ですが、年間プラン4,900円(税込)であれば月408円の計算になります。また学生であれば、年間2,450円(税込)のPrime Student(プライム・ステューデント)という会員になれるので月額実質204円で利用できます。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    4500円730日間7万作品以上9約9,000作品以上
    レンタル料金
    378円~
    • Amazonをよく使う人。
    • なるべく安くVODサービスを利用したい人。
    • 学生の人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • 人気漫画、雑誌などの電子書籍も楽しみたい人。

    プライム特典の映画・TV番組が見放題

    Amazonプライムビデオはこちら

    初回30日間無料

  • ビデオマーケット

    ビデオマーケットアイコン

    国内最大級の配信作品数が魅力のビデオマーケットは地上波キー局すべてのオンデマンド放送に対応でドラマの見逃し配信数も豊富な動画配信サービスです。

    最新の劇場映画作品もいち早く配信しています。課金作品が多めで見放題作品が少ないですが、作品数が多く見たい動画が必ず見つかるのが魅力です。

    見放題は少ないですが、配信作品は豊富なので、課金レンタルであればマイナーな作品も揃っている可能性が高いです。

    FODやNHKオンデマンドなどをビデオマーケット経由で申込むことができますが、料金は割高になるので基本的には直接申込んだ方がお得です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    10980円~1231日間約20万作品以上13約2万作品以上
    レンタル料金
    • マイナーな作品が好きな人。

    ビデオマーケットはこちら

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

【進撃の巨人 アニメ シーズン2】の詳細情報

キャスト
スタッフ
その他のデータ
  • 製作年:2017年
  • 制作国:日本

口コミする

『名前・ハンドルネーム』は必須となります。『メールアドレス』は任意、かつサイト上には表示されることはございません。