邦画

「Fukushima 50(映画)」を無料で視聴できるVODサービス(動画配信サービス)をご紹介します。

「Fukushima 50(フクシマフィフティ)」は2020年3月6日公開の映画です。

門田隆将のノンフィクション「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」が原作。東日本大震災の際に、福島第一原子力発電所の原発事故に対応した約50名の作業員達=通称“フクシマ50”の闘いを描いた作品。

監督は若松節朗。主演は佐藤浩市、渡辺謙。

現在、「Fukushima 50」を配信しているサービスはありません。配信が開始次第掲載いたします。

【Fukushima 50(映画)】あらすじ

2011年3月11日午後2時46分。 マグニチュード9.0、最大震度7という 日本の観測史上最大の東日本大震災が発生した。 太平洋から到達した想定外の大津波は福島第一原発イチエフを襲う。 内部に残り戦い続けたのは地元出身の作業員たち。 外部と遮断されたイチエフ内では制御不能となった原発の暴走を止めるため、 いまだ人類が経験したことのない世界初となる作戦が準備されていた。 それは人の手でやるしかない命がけの作業。 同じころ、官邸内では東日本壊滅のシミュレーションが行われていた―(出典:公式サイト

各動画配信サイトには申し込んでから一定期間(14日間~31日間ほど)無料期間があります。この無料期間を利用すれば見放題配信されている作品を無料で視聴することができます。また、課金が必要な作品(レンタル作品)も配布されるポイントなどを利用することで無料で視聴可能となります。無料期間中の解約は自由ですが、ポイント付与があった場合、解約後はポイントの使用ができなくなるので注意してください。各サイトのサービスを上手に利用しましょう。

加入特典600円分ポイントプレゼント中
見放題作品9万本31日間無料

U-NEXT

U-NEXT

原作配信サイト

本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

劇場公開情報は公式サイトで

「Fukushima 50(映画)」の詳細情報

キャスト
スタッフ
その他のデータ
  • 公開:2020年
  • 配給:松竹、KADOKAWA

加入特典600円分ポイントプレゼント中
見放題作品9万本31日間無料

U-NEXT

U-NEXT

口コミする

『名前・ハンドルネーム』は必須となります。『メールアドレス』は任意、かつサイト上には表示されることはございません。