テレビアニメ

ハンターハンター アニメが無料で見れる動画配信サイト

【HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)】あらすじ

いざ、壮大な冒険へ!くじら島で暮らす少年・ゴンの夢は、幼い頃に別れた父と同じ「ハンター」になること。世界中に散らばる、財宝、秘宝、珍品、珍獣…「未知」への挑戦に命を賭けるプロハンターになる決意を胸に旅立つゴン。ゴンの奇想天外、壮大苛烈な冒険の旅が、今始まる!!(出典:hulu

大人気ジャンプ連載マンガ、HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)の日テレで放映されたアニメ。

冨樫義博の現在も連載している週刊ジャンプのマンガ原作アニメ。HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)は1998年から連載されている長期連載マンガ。近年は原作者の冨樫義博の持病によりお休みがあり、連載が休止されることも度々あり、2ヶ月に1冊単行本が発行される週刊ジャンプのマンガとしては異例ながらも、続きを求める根強い読者が多い作品。1997年から連載開始されたワンピースに比べると発行巻数がワンピース90巻に対してハンターハンターは36巻(2020年7月現在)と少なくなっています。

アニメは原作に忠実に作成されており、先延ばしのためのオリジナルストーリーなどは連載アニメにはありません。

幽遊白書のキャラクターに似た個性をもつキャラクターもいて、設定もどこかみたことがあるような部分もありますが、ハンターという資格を取り、父親に会いに行きたいという主人公のゴン、ハンターになるための試験で出会う仲間や敵。キャラクターたちの念という特殊能力をハンターそれぞれが持っており、単純な肉弾戦にとどまらず、頭脳戦もありでおもしろいです。ハンターハンターの世界観には国や政治、未開発の土地といった概念があり、幽遊白書のような異世界の概念よりも大きな世界観で鬱陶しい恋愛要素もなく、大人でも楽しめるストーリーです。

ハンターハンターのストーリーは大きくハンター試験編(21話)、ゾルディック家編(5話)、天空格闘技上編(12話)、幻影旅団編(20話)、グリーンアイランド編(17話)、キメラアント編(61話)、選挙編(12話)と分かれており、全話は148話。1話がOPとEDを覗いても20分と計算すると、約49時間になります。キャラクターや伏線、キャラクターの環境などにある背景の設定なども細かいため、一度に見たほうが話しのつながりを覚えられている状態で続きがみれるので楽しめます。

ハンターハンターは登場キャラクターが多いのと、仲間も含めストーリーによっては一旦別行動、また再会などもあります。漫画で言えば、数巻前のこのセリフってこういう意味だったの?と記憶を掘り起こす作業をしないと面白みに欠けてしまう部分があります。(20年以上連載しているので仕方ないですよね。)キルアの複雑な家族関係や幻影旅団のメンバーと関わりのあるキャラクターの設定はストーリー的に続いているけど話数は離れてしまっているので、何回か戻ってみないと気になってしまう人はいると思います。

2020年4月に日テレの深夜時間帯に再放送されていましたがイッキ見するにはhuluやFODなどの動画配信サイトが時短になります。

幽遊白書の原作が全19巻で完結したのに対し、ハンターハンターは休載もありますがかなりの長期連載となっており、ストーリーの伏線も多く、どうやって連載が終了となるのか、ストーリーの締めくくりもどうなるのか?も気になるところ。またアニメは原作漫画の選挙編で終わっていますが、続きもアニメ化されるのか?も気になるところです。

現在は王位継承編?で船内という限られた敷地での戦いとなっていますが、キャラクターも多く、頭脳戦なのでマンガではコマに対してセリフがみっしりで理解しにくい内容もアニメならわかりやすくなるのでは?と期待しています。マンガ原作の進みも遅いのでおさらいしたい人はアニメでイッキ見できるhuluがおすすめです。

各動画配信サイトには申し込んでから一定期間(14日間~31日間ほど)無料期間があります。この無料期間を利用すれば見放題配信されている作品を無料で視聴することができます。また、課金が必要な作品(レンタル作品)も配布されるポイントなどを利用することで無料で視聴可能となります。無料期間中の解約は自由ですが、ポイント付与があった場合、解約後はポイントの使用ができなくなるので注意してください。各サイトのサービスを上手に利用しましょう。

huluのお試しが2週間無料
無料で「HUNTER×HUNTER 全編」が見れる!

今すぐ【ハンターハンター全話】をみる

絞込み検索はこちら

条件で並べ替え

  • hulu

    huluアイコン

    huluはVODの先駆けとも言える老舗動画配信サービス。国内外のドラマはもちろん、映画や子供に人気のアニメなど豊富なラインナップが魅力です。MOTOGPなどのリアルタイム配信の他、日テレオンデマンドやTBSオンデマンド、バンダイチャンネル、ガンダムチャンネルといった独自セレクトのチャンネル数も充実しています。

    見放題配信だけでなく課金配信の作品(レンタル作品)も増えています。

    リアルタイム配信を行うなど海外ドラマの配信スピードは群を抜いている他、日テレのコンテンツや子供向けコンテンツが豊富なのが特徴です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    8933円414日間約6万作品以上15約6万作品以上
    レンタル料金
    • 国内ドラマを見放題でたくさん観たい人。
    • Hulu独占のオリジナル作品が観たい人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。

    国内ドラマの見放題が豊富

    hulu公式サイトはこちら

    2週間無料

  • TELASA(テラサ)

    テラサアイコン

    auのオプションサービスとしてはじまった動画配信サービス「ビデオパス」が、2020年4月7日からTELASA(テラサ)へとリニューアルしました。ビデオパスの見放題プラン加入者は、自動でTELASA見放題会員へ移行します。もともとはauのサービスですが、現在はau以外の人も加入可能。

    毎月550円分のビデオコイン付与されるので課金動画を観ることもできます。au携帯の方はキャリア決済で支払いも便利です。

    特徴としては、ワンコインに迫る月額料金の安さと、auとテレビ朝日が運営しているサービスなのでテレ朝の国内ドラマ作品のラインナップが豊富さ。見逃し配信も充実しています。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    5562円630日間約1万作品以上10約1万作品以上
    レンタル料金
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • テレビ朝日のドラマが好きな人。

    月額562円で人気作品が見放題

    TELASA(テラサ)公式サイトはこちら

    初回30日間無料

  • TSUTAYA TV

    TSUTAYAアイコン

    レンタルビデオでお馴染みTSUTAYAの動画配信サービスです。

    レンタルサービスなどと組み合わせた豊富なプランとアダルトの配信プランが最大の特徴。

    見放題作品のラインナップが弱いという評判もありますが、実店舗での定額レンタルプランなど新作レンタルなどを利用する人にとってはお得なプランが充実しています。ダウンロードに対応しているのはレンタル作品のみとなっています。

    毎月1,080円分のポイントがもらえるので、新作レンタル多めな人にはお得です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    9933円830日間約1万作品以上7約3,500作品以上
    レンタル料金
    200円~
    • VODで配信されていないマニアックな作品が好きな人。
    • アダルト作品も観たい人。
    • DVDやブルーレイで映画を観たい人。

    動画見放題プランあり

    TSUTAYA TV公式サイトはこちら

    新規登録30日間無料

  • Amazonプライムビデオ

    Amazonプライムビデオアイコン

    通販サイトのAmazonのプライム会員になると自動でついてくる動画配信サービスです。

    プライム会員になることで、プライムビデオだけでなく音楽配信のプライムミュージックや電子書籍読み放題のプライムリーディングも利用可能です。人気映画やドラマ、アニメはもちろん、独占配信やオリジナル作品が豊富です。

    一番の特徴は料金。月間プラン500円(税込)ですが、年間プラン4,900円(税込)であれば月408円の計算になります。また学生であれば、年間2,450円(税込)のPrime Student(プライム・ステューデント)という会員になれるので月額実質204円で利用できます。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    4500円730日間7万作品以上9約9,000作品以上
    レンタル料金
    220円~
    • Amazonをよく使う人。
    • なるべく安くVODサービスを利用したい人。
    • 学生の人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • 人気漫画、雑誌などの電子書籍も楽しみたい人。

    プライム特典の映画・TV番組が見放題

    Amazonプライムビデオはこちら

    初回30日間無料

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

【ハンターハンター】の詳細情報

キャスト
スタッフ
その他のデータ
  • 製作年:2011年
  • 制作国:日本

口コミする

『名前・ハンドルネーム』は必須となります。『メールアドレス』は任意、かつサイト上には表示されることはございません。