邦画

「三度目の殺人(映画・是枝裕和監督作品)」を無料で視聴できるVODサービス(動画配信サービス)をご紹介します。

「三度目の殺人」は、2017年に公開された映画です。

「万引き家族」でカンヌ映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督オリジナル脚本作品。

家族モノなどヒューマンドラマが多い是枝監督が描く本格派法廷サスペンス。新鮮!

是枝監督初の法廷サスペンスということで注目された「三度目の殺人」ですが、見事是枝監督節全開の作品になっています。

まず、通常法廷サスペンスというと、事件があって、犯人がいて、法廷で真実が暴かれ、真犯人が暴かれたり、真実の動機があきらかになったりして、最終的にカタルシスを得て終了というイメージがあると思いますが、「三度目の殺人」は最終的に犯人や動機がよくわからないまま終わります。

物語の流れを説明します。

  1. 強盗殺人事件の容疑者として三隅高司(役所広司)が逮捕され、自分が殺したと自供します。
  2. 死刑判決がまぬがれない状況を救うべく、敏腕弁護士重盛朋章(福山雅治)が担当になります。
  3. 重盛弁護士が調査するうちに、色々と新しい情報が出てきたり、三隅高司の供述も変化していきます。
  4. 三隅高司に殺された被害者の娘、山中咲江(広瀬すず)が、自分が父親(被害者である山中)に性的虐待を受けていたことを知った三隅高司が、私のために父親を殺してくれたと話し、裁判で証言することを決意します。
  5. 山中咲江の話を三隅高司に伝えると、三隅高司は自分が殺したという自供を撤回し、無罪を主張し始めます。
  6. 自供を撤回したことで、山中咲江は証言できなくなり、最終的に裁判は死刑という判決のまま結審します。
  7. 三隅高司が突然無罪を主張し始めた理由は、山中咲江に証言させないようにするため、と考えた重盛朋章ですたが、果たして真実は……。

というのが映画の流れですが、結局わからないんです。

本当の犯人は誰か?

普通に考えれば、自分も娘を持つ三隅高司が父親に性的虐待を受けている山中咲江を思いその父親を殺害したというのがしっくりきます。是枝監督のインタビューなんかを見ても、三隅高司(役所広司)の単独犯であることを示すような言葉がありますし、そう考えるのが普通だと思うんです。

出てくるたびに違う人に見える――善人にも見えれば、悪人にも見えるし、誰かを救おうとしたようにも見えれば、裁こうとしたようにも見えるし、もしかすると(殺人を)やっていないようにも見える。そういう多面性のようなものを、役所さんなら表現できるだろう、と思っていました。でも、僕が思っていた以上に出てきたので、正直、僕も見ながら「これ……殺していないんじゃないかな……こんな脚本を書いたかな……」という瞬間が結構ありました。出典:FILMAGA

役所広司さんの演技を見て、「殺していないんじゃないかな」という瞬間があったということは、逆に言えば、"殺している役をやってもらっているはずなのに"とも読めます。

結局本当のところはあきらかにされず映画は終了します。

是枝監督自身も前出のインタビューでこの映画のテーマは?と聞かれ「役所広司、怖い!」と答えているように、神がかった役所さんの凄すぎる演技があって成立する映画だと思います。

本当は優しい?いや、ただの自己保身の変態サイコパス野郎か?と出てくる度に印象が変わる三隅高司というキャラクターが不気味過ぎて……それだけで引き込まれる作品です。一番綺麗なカタチとしては、前述の通り、山中咲江のための殺しで、山中咲江のための供述撤回だと思いたいところですが、本当のところはわからないまま物語は終わります。

わかりやすいカタルシスを求める人にはおすすめできませんが、是枝監督らしさ存分に堪能できる唯一無二の法廷サスペンスであることは間違いありません。

真実を見つけるために新しく出てくる供述や思い、そして情報は、次の瞬間あっさり流されたり、否定されたりして、はたしてどれが本当なのか一向にわからない。

是枝監督特有の、何が正しくて何が正しくないかをわかりやすい形で明示せずに観客側の判断にゆだねる作風を法廷サスペンスにおいても貫いています。人によっては問題提起をするだけして、結局自己主張がない映画と批判する人もいるようですが、現実の世界は藪の中的な結末を迎える物事が多いのも事実。問題の答えが無数にあってそのどれもが正解足りえるということはある一つの真実のカタチであると言えるでしょう。

タイトルの三度目の殺人の意味は、一つ目は三隅高司が過去に犯した殺人。二つ目は今回の山中殺しの殺人。そして三つ目は自らを死刑に導いた三隅高司の自分殺し。というのが一番しっくりきます。あくまで個人的な予想です。

そうだとすれば、やはり三隅高司は山中咲江を思って殺人を犯し、山中咲江を思って自ら死刑になるよう証言していったということになり、三隅高司が時折浮かべる優しい表情がより輝きをまして胸に迫ってきます。と同時に伺い知れない表情のおぞましさもより一層際立ち、ますます役所広司という役者の凄さに打ち震えてしまう……そんな作品となっています。

【三度目の殺人】あらすじ

家族ドラマを手掛けることが多かった是枝裕和監督。だが、今作では一転、血も凍るような惨殺シーンなども織り込まれた、法廷を舞台にした濃厚なドラマを描いている。

解雇された工場の社長を殺し、火をつけた容疑で起訴された三隅。犯行を自供し、殺人の前科もあった三隅の死刑はほぼ確実。弁護を担当することになった重盛は、無期懲役に持ち込むため調査を始めるが、調査を進めるにつれ、重盛の中に違和感が生まれていく。 (出典:U-NEXT

各動画配信サイトには申し込んでから一定期間(14日間~31日間ほど)無料期間があります。この無料期間を利用すれば見放題配信されている作品を無料で視聴することができます。また、課金が必要な作品(レンタル作品)も配布されるポイントなどを利用することで無料で視聴可能となります。無料期間中の解約は自由ですが、ポイント付与があった場合、解約後はポイントの使用ができなくなるので注意してください。各サイトのサービスを上手に利用しましょう。

加入特典600円分ポイントプレゼント中
U-NEXTで「三度目の殺人」配信中

今すぐ【三度目の殺人】をみる

見放題作品9万本31日間無料

絞込み検索はこちら

条件で並べ替え

  • U-NEXT

    U-NEXTアイコン

    U-NEXTは配信動画数約14万タイトル以上、見放題作品も約9万本という圧倒的な作品数をほこる日本最大クラスの動画配信サービスです。

    圧倒的な動画配信数の他、ファッション雑誌や漫画などの電子書籍サービスや、アダルト見放題のサービスも行っています。新作の配信も早く、毎月1,200円分のポイントが付与されるので課金作品もポイント内無料で見ることができます。

    一度に4台同時再生が可能なので、家族で別々の作品を鑑賞する際も便利。

    無料期間終了後の月額料金はほかのサービスに比べて少し割高に見えるかもしれませんが、見放題作品の量、種類、電子書籍見放題、配布ポイントでの新作購入や書籍購入など、トータル的に考えてもっともお得なのはU-NEXTだと思います。特に毎月最新本を購入する人は断トツでU-NEXTをおすすめします。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    111,990円1631日間約14万作品以上16約9万作品以上
    レンタル料金
    432円(税込)
    • 毎月無料で新作映画を観たい人。
    • 毎月必ず書籍を買っているという人。
    • 人気漫画、雑誌などの電子書籍も楽しみたい人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • 家族で同時間にサービスを利用したい人。
    • (家族にバレずに)アダルト作品を観たい人。

    日本最大級の動画配信サービス

    U-NEXT公式サイトはこちら

    人気映画・ドラマ・アニメが見放題

  • FODプレミアム

    FODアイコン

    FODはフジテレビ公式の動画配信サービスです。

    映画はもちろん、国内ドラマや過去の名作ドラマ、名作バラエティなどのコンテンツが充実しており、今クール放映中のドラマなどはどこよりも早く見逃し配信されます。

    動画だけでなく合計100誌以上の雑誌や400タイトル以上の漫画などの電子書籍の読み放題サービスもあります。他サービスに比べて動画数は少なめですが、フジテレビ系の人気ドラマや人気アニメ、人気バラエティ、グラビア映像など豊富で見放題。しかも放映中のドラマは放送直後から配信されます。その数は圧倒的です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    7888円111ヶ月間約4万作品以上14約3万作品以上
    レンタル料金
    400円(税抜)
    • フジテレビ系の最新ドラマやアニメ、バラエティなどをたくさん観たい人。
    • 人気漫画、雑誌などの電子書籍も楽しみたい人。
    • 「有吉ベース」や「FOD限定テラスハウス」といったFODオリジナルバレエティ番組や、「ポルノグラファー」や「パパ活」などのFODオリジナルドラマ作品が見たい人。

    無料お試し期間1ヶ月

    FOD公式サイトはこちら

    無料期間中に最大1300ポイントプレゼント
    ポイント分の有料作品を無料視聴できます

  • dTV

    DTVアイコン

    dTVはドコモのDアカウントやDポイントといったドコモサービスとの連動が強味の動画配信サービスです。もともとはドコモユーザーのみのサービスでしたが、現在は誰でも利用できます。

    映画、ドラマ、アニメなど幅広いジャンルの見放題作品が充実。最新ドラマの見逃し配信にも対応しています。

    何といっても月額500円という圧倒的なコストパフォーマンスが魅力。最新作の配信は遅めですが、すべてのジャンルをまんべんなく網羅しており、中でも音楽作品はライブ映像やアーティストPVなども豊富で人気です。

    またDAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ)というスポーツ専門動画配信サービス加入の方は、セット契約で安くなるのでお得です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    3500円1531日間約12万作品以上8約5,000作品以上
    レンタル料金
    300円(税抜)~
    • ワンコイン(月額500円)で色んな作品を楽しみたい人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • DAZN for docomoに加入している人。(お得になります。)

    12万作品が月額500円で見放題

    dTV公式サイトはこちら

    初回31日間無料

  • ビデオパス(au)

    ビデオパスアイコン

    ビデオパスはauのオプションサービスとしてはじまった動画配信サービスです。現在はau以外の人も加入可能。

    映画、ドラマの人気作を幅広く抑え、毎月540ポイント付与されることで課金動画を観ることもできます。au携帯の方はキャリア決済で支払いも便利です。

    加入者特典としてTOHOシネマズなどの映画館で料金が割引になるサービスもあります。

    特徴としては、ワンコインに迫る月額料金の安さと国内作品のラインナップが豊富さ。見逃し配信も充実しています。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    5562円530日間約1万作品以上10約1万作品以上
    レンタル料金
    400円(税抜)
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • 映画館によく行く人。

    月額562円で人気作品が見放題

    ビデオパス公式サイトはこちら

    初回30日間無料

  • TSUTAYA TV

    TSUTAYAアイコン

    レンタルビデオでお馴染みTSUTAYAの動画配信サービスです。

    レンタルサービスなどと組み合わせた豊富なプランとアダルトの配信プランが最大の特徴。

    見放題作品のラインナップが弱いという評判もありますが、実店舗での定額レンタルプランなど新作レンタルなどを利用する人にとってはお得なプランが充実しています。ダウンロードに対応しているのはレンタル作品のみとなっています。

    毎月1,080円分のポイントがもらえるので、新作レンタル多めな人にはお得です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    9933円830日間約1万作品以上7約3,500作品以上
    レンタル料金
    500円(税抜)
    • VODで配信されていないマニアックな作品が好きな人。
    • アダルト作品も観たい人。
    • DVDやブルーレイで映画を観たい人。

    動画見放題プランあり

    TSUTAYA TV公式サイトはこちら

    新規登録30日間無料

  • Amazonプライムビデオ

    Amazonプライムビデオアイコン

    通販サイトのAmazonのプライム会員になると自動でついてくる動画配信サービスです。

    プライム会員になることで、プライムビデオだけでなく音楽配信のプライムミュージックや電子書籍読み放題のプライムリーディングも利用可能です。人気映画やドラマ、アニメはもちろん、独占配信やオリジナル作品が豊富です。

    一番の特徴は料金。月間プラン500円(税込)ですが、年間プラン4,900円(税込)であれば月408円の計算になります。また学生であれば、年間2,450円(税込)のPrime Student(プライム・ステューデント)という会員になれるので月額実質204円で利用できます。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    4500円730日間7万作品以上9約9,000作品以上
    レンタル料金
    見放題
    • Amazonをよく使う人。
    • なるべく安くVODサービスを利用したい人。
    • 学生の人。
    • ネット回線を気にせずオフラインで動画を楽しみたい人。
    • 人気漫画、雑誌などの電子書籍も楽しみたい人。

    プライム特典の映画・TV番組が見放題

    Amazonプライムビデオはこちら

    初回30日間無料

  • Rakuten TV(楽天TV)

    rakutenアイコン

    楽天が運営する動画配信サービスです。

    野球放送やNBAバスケの放送、乃木坂46の番組など、20を超えるジャンルの中から自分の好きな動画配信パックを選択することができ、パック毎に月額費用や無料期間なども異なります。

    映画やドラマの定額見放題プランありますが、U-NEXTが提供する見放題プランなので直接U-NEXTに加入した方がお得です。

    申込みパックによってはダウンロードによるオフライン視聴も可能です。楽天ポイントが使えて貯まるのがメリット。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    122,149円(税込)1331日間約4万作品以上3パックによって異なる
    レンタル料金
    432円(税込)
    • プロ野球パリーグの配信が観たい人。
    • NBAの試合が観たい人。
    • 乃木坂46が好きな人。

    楽天のVOD

    Rakuten TVはこちら

    31日間無料

  • DMM見放題chライト

    DMMアイコン

    DMM.comが運営するDMM見放題chライトは、お笑い、パチンコ、麻雀、ホラーなど他にはない変わった大人向け作品が多いのが特徴の動画配信サービスです。そして何と言っても一番の特徴はアダルト作品見放題。圧倒的な作品量でアダルトコンテンツ好きな人に人気です。

    見放題作品もそれなりに多いですが、アニメや海外ドラマなどはほとんど配信されておらず映画もマイナーな作品が多いのが難点。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    1400円314日間約1万作品以上11約1万作品以上
    レンタル料金
    324円(税込)~
    • グラビア映像が観たい人。
    • アダルト作品が観たい人。
    • 変わった大人向け作品が観たい人。

    見放題chライト

    DMM.com公式サイトはこちら

    2週間無料

  • ビデオマーケット

    ビデオマーケットアイコン

    国内最大級の配信作品数が魅力のビデオマーケットは地上波キー局すべてのオンデマンド放送に対応でドラマの見逃し配信数も豊富な動画配信サービスです。

    最新の劇場映画作品もいち早く配信しています。課金作品が多めで見放題作品が少ないですが、作品数が多く見たい動画が必ず見つかるのが魅力です。

    見放題は少ないですが、配信作品は豊富なので、課金レンタルであればマイナーな作品も揃っている可能性が高いです。

    FODやNHKオンデマンドなどをビデオマーケット経由で申込むことができますが、料金は割高になるので基本的には直接申込んだ方がお得です。

    月額費用無料期間配信動画数見放題作品数ダウンロード視聴
    10980円~1231日間約20万作品以上13約2万作品以上
    レンタル料金
    324円(税込)
    • マイナーな作品が好きな人。

    ビデオマーケットはこちら

本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

「三度目の殺人(映画・是枝裕和監督作品)」の詳細情報

キャスト
スタッフ
その他のデータ
  • 公開:2017年
  • 配給:東宝、ギャガ
  • 上映時間:124分
  • 興行収入:約14.6億円

口コミする

『名前・ハンドルネーム』は必須となります。『メールアドレス』は任意、かつサイト上には表示されることはございません。